仮想通貨情報&FX攻略トレード

便利に使えるサイトで役に立つ情報を・・・

パトロン【上場確定ICO案件】

f:id:s332k5322:20180424114316j:plain

来月、上場確定のICO案件でギリギリまだ間に合う!!トークンを買うとプラス35%分トークンがもらえるトークです。さらに上場が来月の5月10日(木)にHit BTCに上場して、さらに別なところの上場も予定していますので参加してみては☆彡

パトロンとは・・・】

簡単に言うと、例えばテレビ番組で芸能人を使う場合

 

テレビ番組

 ↓

芸能事務所

 ↓

芸能人(タレント)の流れですが

 

パトロンが今後、計画していることは・・・

 

テレビ番組

 ↓

芸能人の流れになる感じですね(^O^)/

 

インフルエンサー(有名人)に直接出演交渉をこのパトロン(仮想通貨)を使ってやり取りをして中間で支払うお金がかからなくなる感じです!

 

また、今の現状として事務所に入っていないインフルエンサー(有名人)例えば・・・YouTubeの有名人、ブログの有名人、インスタグラムの有名人、モデルの有名人、ダンサーの有名人etc…が企業とのマッチングするプラットホームです。(企業と個人)

 

パトロン公式サイト】

patron-ico.io

 

上記の公式サイトで登録すればトークンを買うことができます。

 

パトロンホワイトペーパー】

https://patron-ico.io/doc/patron-wp-en-01-20180423.pdf

 

パトロンに交換できる対応できる仮想通貨】

イーサリアム

イーサリアムクラシック

ビットコイン

ライトコイン

ビットコインキャッシュ

 

 

FX今週の見通し【4月23日~4月27日】

f:id:s332k5322:20180312084644j:plain

FX今週の見通し

【4月23日~4月27日】

毎週月曜日のあさに・・・

米ドル・ユーロのトレンド予想!

※あくまでも参考の情報としてみてください。

※十分に理解して自身の判断で取引してください。

今回、昨日投稿するはずだったのですが、いろいろ事情があり投稿できませんでした。

遅くなりましたが今回もよろしくお願いします!!

 

【米ドル今週のトレンド】

f:id:s332k5322:20180326055241j:plain

f:id:s332k5322:20180312090706p:plain107.00円~108.50円

リスク回避の緩和でドル買い円売り傾向に・・・

主要米国企業の堅調な1-3月期決算で米株式市場は堅調さを取り戻すとみられ、ドル高円安傾向が促される見通しです!今週発表される米経済指標も改善傾向のものが多いとみられる。ただ、市場で注目されている1-3月実質国内総生産(GDP)は寒波の影響で弱めとみられるため、ドル買い圧力は強まりにくい感じですね。

先週の動き

米国の株式と長期金利の上昇が買い材料

シリア情勢への警戒感後退と米国企業の堅調な1-3月期決算で米株式市場が底堅さを取り戻し始めた。米国の長期金利も上昇した。米株高によるリスク回避の緩和が安全通貨の円売り材料となりました!一方、米国の長期金利の上昇がドル買い材料となりました。ただ、米経済指標がまだら模様でドルの戻りを抑えたかたちですね!

 

【ユーロ今週のトレンド】

f:id:s332k5322:20180326055258j:plain

f:id:s332k5322:20180311062229p:plain132.00円~135.30円

ユーロ圏経済にやや楽観的な見通しの勢いで・・・

欧州中央銀行(ECB)理事会では金融緩和の正常化を慎重に進める姿勢が再確認されると同時に、ユーロ圏の経済と物価の先行きに対する自信も再確認される見通しです。ユーロ圏の4月購買担当者景気指数とドイツの4月IFO業況指数も改善するとみられる!!ユーロ圏経済のやや楽観的な見通しが戻りユーロ高円安の流れに!

先週の動き

弱めの経済指標を嫌気

ユーロ圏の3月消費者物価指数が前年比プラス1.4%から1.3%に下方修正さら、ドイツの4月ZEW景気期待指数も低下した!ユーロ圏の楽観的な経済見通しと金融政策正常化への期待がやや後退し、ユーロ売りが若干優勢となった。ただ、シリア情勢への警戒感後退と米国の株高基調がユーロを下支えした感じです(^O^)/

 

【経済指標カレンダー】

f:id:s332k5322:20180213084726p:plain

経済指標カレンダー - 仮想通貨情報&FX攻略トレード

 

 

FX今週の見通し【4月16日~4月20日】

f:id:s332k5322:20180312084644j:plain

FX今週の見通し

【4月16日~4月20日】

毎週月曜日のあさに・・・

米ドル・ユーロのトレンド予想!

※あくまでも参考の情報としてみてください。

※十分に理解して自身の判断で取引してください。

 

【米ドル今週のトレンド】

f:id:s332k5322:20180326055241j:plain

f:id:s332k5322:20180312090706p:plain106.80円~108.50円

不安定な展開ですね!米経済指標の改善が支援材料に

米英仏による対シリアの軍事攻撃が開始されたことが要因に・・・ただ、アサド政権の後ろ盾にロシアへの過度の刺激を回避するため、限定的な規模の攻撃に止まる可能性が高いかな?影響は一時的です!!3月の小売売上高で消費の持ち直しが確認され、米国経済の先行きに楽観的な見通しが強まり、買い材料になるのでは(^O^)/

先週の動き

米中貿易摩擦への警戒感が後退し、米長期金利も上昇

10日の演説で中国の習近平国家主席が自動車輸入関税の引き下げや金融市場の開放に言及しました。これで米中貿易摩擦の緩和に向けた交渉が進むという観測が広がり始めた!!米株高や米長期金利の上昇が好感され、ドル買い円売りが優勢のかたちとなりました。しかし、シリアへの軍事介入懸念がドルの戻りを抑えた動きに・・・

 

【ユーロ今週のトレンド】

f:id:s332k5322:20180326055258j:plain

f:id:s332k5322:20180312090706p:plain131.50円~132.70円

インフレの落ち着きが確認される見込みかな?

米英仏が対シリア軍事攻撃を開始したが・・・一時的な波乱要因に止まるとみられる感じです。ユーロ圏の3月消費者物価指数でインフレの落ち着きが引き続き確認されていますのでユーロは横ばいの推移に!!ただ、欧州中央銀行(ECB)理事会では経済の基調の強い国のメンバーほど金融政策の正常化に前向きなことに少し注意しておきたいところです!!

先週の動き

ユーロ圏の金融政策の正常化に期待することに勢いを増した

中国の習近平国家主席のは発言で米中の貿易摩擦に対する警戒感が後退しました。また、欧州中央銀行(ECB)のドラキ総裁がユーロ圏経済の力強さを再確認し、オーストリア中央銀行総裁が中銀預金金利引き上げを問題ないと指摘しました。金融政策の正常化期待が戻り、ユーロ買いが強まったが、シリア7情勢が上値を抑えた感じです!

 

仮想通貨 絶対に知っておきたい事! 【part.3】

f:id:s332k5322:20180407065216j:plain

今回、お話しするのが・・・

  1. ICOの案件について
  2. ドミナンス理論(ビットコイン占有率)について

 

【ICO案件について】

資産爆増計画トレードで必ずICOの情報は見逃せないですね。ICOで買っておけば上場後、数倍となる可能性が大だからです!!(プレセールさらにプライベートセール)で買っておけば・・・

しかし、そのICO案件が詐欺ではないか?、本当に上場するのか?、上場しても値上がりするのか?そのコインの情報を徹底的に集め、慎重にコインを定めなければならないです。知らないところに買ったコインを送るわけですから!

また、私がICOに初めて参加した時は上場するまで不安がありました(>_<)実際の感情を簡単にお話すると

  • はじめにこのICO案件はすごい情報だ!必ず儲かると思う
  • ICOの案件とは別にここから買っておいて大丈夫なのか?
  • ICOそのものが大丈夫なのか?
  • 本当にこの送金アドレスに買ったコインを送って大丈夫なのか?
  • 送金した後、買ったICOのコインの情報は送られてくるのか?
  • その後、本当にエアドロップできるか?(実際にコインをウォレットに移すことができるか?)
  • 実際にICOで買ったコインが上場するのか?
  • 上場してからICOで買ったコインは値をあげることはできるのか?

ICOの案件の情報を発見してからICOのコインが上場するまでかなりの時間をまたなければなりません。しかし、上場してから買うより桁外れに儲かる可能性が大です!

◆ガチホして本当に正しい選択なの?

よく巷のICO情報発信がガチホしておけガチホしておけとガチホしていれば必ず上がると発信される情報ばかりですよね!たしかに上場した直後は価格が何倍にもなりますが果たして・・・

なぜ、ガチホしておけと言うか!ズバリICOで販売する側としてもっとも恐れることは、上場した後すぐにみんなが売りを殺到して価格が暴落するからです!!

結論として、ガチホでは時間と資産がもったいないです!!

長期的に見てガチホすれば、仮想通貨市場こらからまだまだ伸びていく市場ですので上がることは間違いありません!しかし、今本当に稼げる時期なのです。もしかすると、爆上が見込めるのは今年が最後になるかも知れないのです!!

上場後はICOで買ったコインは数倍になります。そして、必ず暴落するので暴落する前に売って、そのコインが本当にこれから有望なのであれば底値付近で買い戻しした方がはるかに資産が増えます。また、別なICO案件に投資した方が賢いトレードのやり方です(^O^)/

◆2018年の年始からの大暴落!

2018年の年始の大暴落を経験した方は多いと思いますが、ガチホすれば儲かると唱えて思考停止状態でいる人は億り人から戻り人になった方が大勢いるのではないでしょうか?

ビットコインよりも強烈なアルトコインの大暴落に巻き込まれて、資産を大きく目減りさせてしまうことが年始からの大暴落でわかったと思います。

【ドミナンス理論】ビットコイン占有率

ドミナンス理論とは・・・

f:id:s332k5322:20180413104202p:plain

ドミナンス(占有率)とは仮想通貨全体におけるビットコインの占有率(ビットコインのシェアです!)と言うことは・・・

 

◆最新のデーターはこちらから

coinmarketcap.com

 

◆過去からの経験で・・・

2018年、年始からのビットコインの大暴落でわかるようにビットコインよりアルトコインの値下がり幅の方が大きいのですね!!

やはり、資産爆増計画を考えるのであればガチホではなく、2017年、年末の価格高騰直後に売り抜けて、2018年、年始からの大暴落が終わったあとに買い直しした方が絶対にいいことは改めてわかったと思います!!

 

大きく儲かるし、精神的にも安心ですね(^O^)/

 

相場なので、上げ下げするのは当たり前ですので、仮想通貨をただ買っておくだけでは資産を爆増させるには難しいですね!すでにガチホは過去のやり方です。

【資産爆増計画トレードの考え方は・・・】

  1. 日本でICOの規制が入る前に積極的にICOに参加する
  2. 優良ICO案件の情報を集める(できれば上場がわかるICO案件)
  3. ICOがどんなに優良でも上場後すぐに売る
  4. 価格が下がったところで買い戻しをする(または、別なICO案件に参加する)
  5. また、ICOに参加できなくても上場後は必ず下落するので底値になったところで買う
  6. 2018年の年末に向けて仮想通貨市場は上昇するので、できるだけ早く今から資産を仕込んでおく
  7. 今、時価総額が上位にあるコインは上がるのは間違いないです(10倍くらいは見込めます。)しかし、資産を爆増させるには時価総額があまりないコインを狙うべきです(ICO・上場したばかりのコイン)
  8. ただ、時価総額が低いだけのコインではなく今後、実需あるコインを探す!

【上昇トレンドが始まったかも】

f:id:s332k5322:20180413130207p:plain

2018年4月12日 PM20:00頃から一気にビットコインが上昇してアルトコインも軒並みに上昇しましたね(^O^)/もしかすると・・・下落トレンドが終わり上昇トレンドが始まったかもしれません。

 

【仮想通貨 絶対に知っておきたい事!過去記事はこちら】

gfs.hatenablog.com

 

 

 

 

SwiftDemand トークンセールがありました!さらに価値あるコインに・・・

f:id:s332k5322:20180203075524p:plain

今回、ベーシックインカムで毎日コインがもらえるサイトでなんとトークンセール実施しました!!すでにトークンセールは終わってしまいましたが・・・無料でもらえるコインがさらに価値あるコインになりました。過去に何度かご紹介しているサイトですがこちらのサイトで登録(無料)すれば1日1回、毎日サイトで1クリックするだけで100コインもらえます(^O^)/

 

↓こちらが公式サイトになります!

www.swiftdemand.com

 

↓こちらが実際のプラットホームになります!!

f:id:s332k5322:20180409174629p:plain

2018年4月9日の時点で23600コイン、毎日貰って貯まりました!自分が始めたころは使えるかどうかわからない感じだったのですが・・・

 

今ではこちらのプラットホームで商品を買ったり、売ったりすることができるようになりました。

 

日々、商品の数が増えています☆彡 

f:id:s332k5322:20180409182039p:plain

 

f:id:s332k5322:20180409182107p:plain

 

今回、プレセールを実施してさらに価値あるコインとなり今後ますます、このコインの展開が楽しみになりました!!

 

【SwiftDemandの過去記事】は↓こちらから・・・

gfs.hatenablog.com

 

今後もしかすると上場するようなことがあれば・・・期待を込めて毎日クリックしています(^O^)/

 

ALIS【クローズドβがスタート】予定日決定!!

f:id:s332k5322:20180311104613j:plain

f:id:s332k5322:20180311082555p:plain

今回、アリスのご紹介です。

詳しい内容は・・・過去記事より参考にしてください!

gfs.hatenablog.com

 

クローズドβリリース予定日が2018年4月23日(月)に決定されました。さらに同日リリース記念イベントも開催されます。今後アリスがどうやってビジョンを実現するのかプランをお伝えするとのことです。

 

ちなみにイベントの方はもう満席となっております(>_<)

 

【記事を書いてアリスコインを稼ぐ】

アリスがまだ知らない方は過去記事で詳しく解説していますのでSNSをしている人は必見です!!記事を書いて「いいね」の数だけアリスコインがもらえます(^O^)/

 

【アリスコインで仮想通貨投資】

また、仮想通貨投資の面でもかなり上昇する見込みがあると思われますので買ってみてはいかがですか?

アリスはすでに上場しているコインです。今後、日本での上場も決まっております!

 

f:id:s332k5322:20180409120922p:plain

 

f:id:s332k5322:20180409121421p:plain

 

FX今週の見通し【4月9日~4月13日】

f:id:s332k5322:20180312084644j:plain

FX今週の見通し

【4月9日~4月13日】

毎週月曜日のあさに・・・

米ドル・ユーロのトレンド予想!

※あくまでも参考の情報としてみてください。

※十分に理解して自身の判断で取引してください。

 

【米ドル今週のトレンド】

f:id:s332k5322:20180326055241j:plain

f:id:s332k5322:20180312090706p:plain106.90円~109.00円

上げ渋りなのかな?米インフレ上昇も通商政策への懸念続く

米国のインフレ関連指標が景気拡大やインフレ進行の可能性を示した場合、利上げペース加速への期待でドル買いが強まる可能性がある。ただ、トランプ政権の保護主義的な通商政策への懸念はのこされている!!金利上昇を意識したリスク選好的なドル買いは限定的となるかな?

先週の動き

米中貿易摩擦への懸念は強まる

米中間で関税問題を巡る緊張から、リスク選考的なドル買い・円売りは抑制されました。ロス米商務長官などが交渉で解決するとの見方を示し、ドル買い・円売りの動きが広がったがその後・・・トランプ大統領が中国の報復に対して1000億ドルの追加制裁関税の検討を指示したことから、ドルの値動きは再び重くなりました!!

 

【ユーロ今週のトレンド】

f:id:s332k5322:20180326055258j:plain

f:id:s332k5322:20180312090706p:plain130.80円~133.00円

ECB当局者のユーロ高けん制に警戒

欧州中央銀行(ECB)は金融緩和策の早期縮小を検討するとの見方は根強く、ユーロ買いに振れやすい地合いが続きそうですね!ただ、ECBの理事会メンバーなどからユーロ高をけん制する発言が何度も聞かれており、ユーロ買いは慎重になりやすい感じです(>_<)

先週の動き

米ドル高・円安に連れる展開

底堅い動きで、米中貿易摩擦をめぐる状況をにらみながら、ドル・円が105円台まで下落後、107円台半ばまでに上昇した動きに連れる展開となった。ただ、イタリアでポピュリズム政党と移民排斥政党(いみんはいせきせいとう)との連立の可能性が高まっていることから、リスク選好的なユーロ買いは週末前に一服ですね!!